2012-12-05

12月5日のすいようび

12月最初のびじゅつ部は先月末から風邪を引きずっているなすびに関係なく、幼児コースは特に元気な6人の日。声の出にくいなすびだけど、やさしい部員がフォローをしてくれます。ありがとう。
12月なのでイルミネーションも意識して、LEDを使った工作をしていきました。電池に電球をはめるだけですぐに光るので、光る構造は簡単です。そこにいろいろな飾りをつけて、光がより美しく見える方法を考えていきます。
発砲カップに穴を空けてプラネタリウムを目指してみたり、星のカタチに切り抜いた窓に透ける紙を貼ってみたりといろいろなカタチのライトができていきました。
小学生コースはCygで始まった展覧会を見に行くところから。今回はどんなの?と興味津々の部員。
作品達をよく見てみると版が何度も重なっていたりする事が気になります。ということで、proproomに戻って、発泡スチロールに版を彫って、それを何度も重ねてみるという実験をしていきました。完成形はイメージ通りか、イメージを通り越したのか。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です