2012-10-19

10月19日のきんようび

涼しさよりも寒さを感じるようになって来ている金曜日。本日の幼児コースは1人だけだったので、特別にお母さんにも飛び入りで参加してもらい、なすびと3人でスタートです。
今日の素材は針金。針金をつかってメガネをつくっていきます。まずはペンチの使い方を練習していきます。切る用のペンチと、針金を曲げる用のペンチの2つを使い分けながら作っていきます。
メガネにどんなパーツが必要なのか、つくっていきながら考えます。部屋に慣れている部員がなんだか自慢げに道具の使い方を教えてあげている、ちょっと楽しい時間となりました。
小学生コースは、びじゅつ部のお手伝いをしている はるかんぼ  ちゃんが近くのギャラリーでグループ展をしているのをみんなで見に行きました。
途中橋の上から鮭の姿を探すものの、見つけられず。ギャラリーには制作した人たちがいらっしゃったので作品についてや作り方を紹介してもらいました。作品を見て感じたことをお話ししながら、いろんな人の版画を見る特別な機会となりました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です