2012-08-16

8月16日のもくようび

雨が降ってムシムシしていた木曜日、盛岡では舟っこながしの日。そんな今日は親子プログラムと小学生コースの活動日でした。
親子プログラムは前回のつづきから。はじめて木工用ボンドを使って接着をしていた木がちゃんとくっついているか確認します。
確認が出来たら次は着色です。絵具も使ったことあるので、筆の使い方も大丈夫。次々に色をぬっていきます。次回はこのつくったものとproproomの積木の動物を招待してのパーティをしていきます。
小学生コースは夏休み最終週でみんな大忙しなのか、2人だけとなりました。なので、なすびもあわせて三人で何をするか相談からはじめてみました。
相談の結果、部屋いっぱいに使ってビー玉の転がるコースをつくることに決定。小学生2人なので、いろんな仕掛けも組み込みます。
スタートは何段もの階段から転がるようにしたり、運命にまかせる迷い道があったりと、いろんなアイディアがカタチになっていきました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です