2012-07-18

7月18日のすいようび

気温の割にさっぱりとしていた水曜日、だけどちゃんと夏が近づいているのを感じます。そんな今日は幼児コースからスタートです。
本日の材料はスズランテープ。まずはたくさん色のあるスズランテープを部屋一杯に広げてみました。引っ張ってみたり、転がしてみたり、ぐるぐるっと部屋を回ってみたり。足にまとわりついて絡まっちゃって、なんだか大きなクモの巣みたい。
それからハサミを組み合わせて制作して行きます。割り箸に取り付けて長いリボンをつくってみたり、応援団みたいになったりしていました。
小学生コースは涼しさをもろに感じてもらおうと、氷をつかった制作です。ブロック氷を2チームそれぞれに一個ずつ渡して、それをどうにか割る所からスタートです。
小さく分割されたら、個人で氷の変化を楽しみます。さらに叩いてみたり、扇風機で風を当てたり、ストローを使って息を吹きかけてみたり、好きなカタチにしていきます。お迎え時にはカタチのない作品でしたが、涼しげで儚い作品ができました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です