2012-05-18

5月18日のきんようび

なんだかぱっとしないお天気だった金曜日、多くの小学校では明日が運動会のようなので、みんなパワー使い切ったあとのような今日は、午前中の親子プログラムからスタートしました。
今日は紙を切って、その上からパステルを使ってこすって絵を出してみました。・・・だけどどんどん他の画材も気になったので、ペンやクレヨンなども使っていろいろ描いてみました。ゆったりと一組でやっているので、面白いと思ったものに動いていくこともたまにはオッケー。一緒につくっていくこともゆっくり出来ていくといいなあ。
小学生コースは最初に製本の本を見て、作り方のイロイロを知ってから「ZINE STOP tohoku」を見に行きます。何で出来ているのか、どうやって綴じられているのかをよく観察します。
今日はボンド綴じ、糸縫い、本体を布でつくるので紐綴じなど色々な綴じ方が実験されます。方法が決まったら紙を均一にそろえたり、千枚通しで穴をあけたりと意外に作業がたくさんあります。おおよそ形になってきたら、中身をどうするかを考えていることろで終了。続きは次回へもちこしです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です