2012-03-08

3月8日のもくようび

本日木曜日は小学生コースからスタートです。最初の活動の色鉛筆で今日の気持ち→くじびきお絵描きの流れもだいぶ慣れて来たので、20分くらいで完了し、早速今日の活動に入っていきました。
今週のこどもびじゅつ部では、震災から1年が経ち、その間にお世話になった人や頑張っていると思った人に勲章(バッヂ)をつくってプレゼントしよう、ということで制作をしています。
「誰に送る?」という話をこっそりきいてみると、お父さんお母さん、さらには弟にまでつくっている子もいたり、いつも仲良くしてくれている親友にという子、もちろん自分に!という子もいたりと、それぞれの地点から1年を考えてもらいました。
自分だけで生活をしているだけではないので、その他の自分の周りの人に気持ちを向けながら、作品をつくってみるというのも大事なことでないかなあと思います。
途中、自分のためにつくっていたものが、あまりにもよく出来たので、お母さんにあげる!ということになったりするのもありなんです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です