2012-01-06

1月6日のきんようび

金曜日組は少人数からのスタートとなりました。今年も一年よろしくお願い致します。
さて幼児コースは今年から始めた色を使って自分の気持ちを塗っていく練習から。塗り重ねること、まだまだ慣れないけど少しずついろんな色が出せるといいなあ。
そして積木を使いたいというリクエストがあったので、積木を使って顔をつくっていきました。鼻になるパーツはどれなのかという気持ちと家を作りたい気持ちの葛藤。どっちも気持ちの赴くままに作っちゃいました。
小学生コースは色と指令書お絵描きのお話から。色を塗りながら今日のことを思い出し、絵を描きながら、描きやすいもの描きにくいものを感じ取る。そんなことを何度も経験していくことで、いろいろなことに敏感になってくれるといいなあ。
後半戦はproproomにある材料で福笑いをつくります。他の友達の作品に刺激されつつ、どんどん新たな顔が生まれます。最後はすごく巨大なライオンまで。顔に見えるって面白いものです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です