2012-01-05

1月5日のもくようび こどもびじゅつ部の初活動日

本日よりこどもびじゅつ部も2012年の活動が始まりました。今年もどうぞよろしくお願い致します。
今年はより一層いろいろなことに挑戦していこうと、部長なすびも気を引き締めている初日、その1つの挑戦として、幼・小共にウォーミングアッププログラムを行うことにしました。
幼児コースでは色鉛筆を使った重ねの色で、今日の自分の気持ちを表してくるプログラム。気持ちを一度落ち着かせながら、それまでの一日をここで振返ってもらいます。毎回来る度にすることで、色のこと、自分のことを考える時間になればなあと思っています。
後半戦はまだ正月残りということで、福笑いを手づくりしました。顔のパーツの並べ方で表情が変わって見えたり。実際にやってみると、さらに面白いことになっていきました。
小学生コースでは、色鉛筆のプログラムとさらに、なすびからの指令書に対しての答えを鉛筆で絵に描いていってもらうことにしました。
今日のお題は「選んでで1文字からはじまるものを部屋から探して描け!」。「え」だと鉛筆、絵本、「か」だから「か」が名字の友達の顔など、それぞれ頭をひねって描いています。これも手を動かす経験をたくさんしてもらおうという狙いから。さあ、これからみんなはどんな答えを出してくれるのでしょうか。
後半戦は少し進化した福笑いを。部屋にあるアイテムを使って、パネルの上に顔をつくってもらいました。笑顔を目指して作ってみたり、ちょっと渋めの表情になっていたりいろんな顔ができていました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です