2014-02-13

2月13日のもくようび

少しずつ春の気配の感じる木曜日、本日は体験入部も混じった元気な幼児部からのスタートです。
本日の幼児部は丸い段ボールをベースにして、ビー玉専用コースをつくっていきます。最初に外壁をつけて、おおよそのイメージを作っていきます。
「行き止まりがあるといいなあ」「落とし穴もつくりたい」などなど迷路らしいトラップもひらめいて、自分のコースに混ぜ込みながら、スタートからゴールまでつながるコースとなりました。
小学生部はバレンタイン直前なので偽ショコラティエになって、家族の誰かをだますべく(?)、リアルで精巧な偽チョコをつくっていきます。
本体の形を切り出したら、コーティング用のチョコをつくります。ミルク多めの薄い色、少しビターな黒っぽい色、自分の食べたいチョコをイメージしつつ、偽チョコレートを塗っていきます。
そこに金・銀などのホットボンドで飾り付けたら、どこかの高級チョコみたい。ぱくっとしたいけど、できない偽チョコが完成です。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です