2016-06-09

6月9日のもくようび

曇り空からの予報通りの雨模様。関東以西は梅雨入りしたそうなので、東北も梅雨入りしてました宣言がでるのも時間の問題かな。
そんな本日は、幼児コースに新入部員が合流、晴れて二人クラスになりました、わーい。やはり人数が多いと、つくるもの見るものがバリエーション増えて楽しい印象。というわけで、今日はわりばしと輪ゴムでつくれるかたちを探ります。
強く引っ張ってつなぐ、優しく巻く、その力加減でがっしりしたものか、動きのあるしなやかなものになるかが決まります。あっちとこっちをつないで、自分でもわからないものが出来ていきます。
小学生コースはそのわりばしと輪ゴムでつくるものを、100センチ越える高いものに限定して制作開始。これまで橋など作った部員も、高さに挑戦となって少し悩んでいる模様。
三角形を合体して頑丈にしつつ高さをどう稼ぐのか、電波塔のように棒状に伸ばしていって高さを稼ぎつつ土台を重くしてなどなど、それぞれの作戦が光ります。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です