2018-01-11

1月11日のもくようび

日は照っていて明るい感じの外だけど気温は低めの木曜日、ザ盛岡の冬という感じ。そんな本日は幼児コースから活動開始。
本日の幼児コースは、書き初めではなく作り初めで自分の名前を発泡スチロールでカットしていきます。少し練習して使い方を確認していざ文字へ。
3人それぞれに少し難しいひらがなが名前に入っているので、その文字に悩ませられます。紙に書くとつながない部分も、切れて離れてしまったら字がわからなくなるので気にしたりして、より難易度があがったり。なによりみんな集中していい時間。
小学生コースは、なすびの年賀状の首振りパグを参考に、首を振ってゆれるおもちゃをつくってみます。頭と首の重りのバランスが重要なので、そこでの調整に時間がかかります。
せっかくつくった頭が大きすぎて床に頭がついてしまったり、ぶら下げる部分が長すぎて頭が動かなかったり、重心が予想と違って上下ひっくり返ったり。うまく調整できたときのゆるやかな頷きが可愛い子たち。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です