2012-06-22

6月22日のきんようび

日差しがじりじり暑かった金曜日、本日は親子プログラムからフルコースです。
本日の親子は木材を部屋中に広げて遊んでみました。まずは線路をつくって、そこに動物の積木が登場し、さらにその動物が住む家、遊ぶ場所等をつくっていきました。高いタワーの家もつくって、そこに動物たちをのせてあげました。
幼児コースは輪ゴムと割ばしをつかって、どんどん組み立てていきました。最初はゴムの止め方も慣れていませんが、ちょっとコツを掴むとどんどん作り進めていけます。するとマジックハンドのような、動きのでるものも出来ちゃいました。
小学生コースも輪ゴムと割ばしをの制作ですが、少し難易度上げて、高く、大きくを目指します。
ピラミッド状の土台を作ってそこから伸びる1本の線がなすびの身長を超えるくらいになったり、馬のような4本の足で立つものができたり、立体の星のようなカタチを組み合わせてみたり、なぜか立つことができたよくわからないカタチのものがあったりと、今日もいろんなカタチができました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です