2011-11-18

11月17日の木曜日

木曜日もゆっくりと幼児コースからスタートです。本日は1人だけだったのでproproomにある道具で使ってみたいものを聞いてから始めました。
今日の気になる材料は「水彩色鉛筆」。色鉛筆みたいだけど水彩絵具のように筆でを使って水で延ばせる不思議な画材を使ってお絵描きです。
見本を見ながら描くことと、想像して描くことはどっちもすごくむずかしい。だけどしっかり描きたいものを見ていないと絵にはならなかったりするんだよーという、少し難しい話をしてみたり。
変わって小学生コースは、本日も漫画家さんのようにインクとペンを使ってみました。最初はみんなで試し書き。よく見ると先が2つに分かれていて、結構尖っています。
細い線を長く描いたり、太い線を描いたりしながら、ふつうのペンと違った描き味にとまどいつつも描きだすと真剣です。
漫画家になったような気分で、白黒の世界での表現を楽しんでみました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です