2011-11-03

11月3日のもくようび <さいごのさいごは?>

文化の日の祝日だけど、木曜クラスは開催です。本日も小学生コースからの始まりです。
前回のプログラムで、元永定正さんみたいに絵具を垂らして絵を描いてみたいということでちょっとだけ練習をしていたので、今回は1人1つつくっていきました。
前回は3〜4人で1つずつだったので、1人でするとなかなか大きいので、画面をいっぱいにするのにもいろいろ大変なことがあります。
思ったよりも絵具が流れなかったり、予想以上に早く垂れていったりと、悪戦苦闘しながらも作品はカタチになっていきます。
そして、1人ずつの作品ができたら全員で大きな紙でつくってみます。最初はいろんないろが絡んでいる状態ですが、、、。
最後は手を使って、全体を混ぜて、ほぼ一色の作品となりました。とにかく絵具を手で触る感触は、他のなにものにも替えがたいものなのでした。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です