2013-08-29

8月29日のもくようび

急にひやっと涼しくなった木曜日、最高気温も24度ということで確実に秋がすぐそこにやってきています。夏バテなど出ているひまはありませんね。
本日は幼児コースからスタート。今日は積木と木工用ボンドで家をつくってみたいというリクエストがあったので、それを採用。まず最初に木工用ボンドの効果的な接着の仕方をお話しするところから。
気温が低すぎず、湿度も高すぎない今くらいだと、わりとすぐに接着が完了できます。そのために、どんどんいろいろくっつけて、できあがったのが家なのか、電車なのか、迷路なのかは、また別の話。
小学生コースは、坂道をとことこと降りて行く馬をつくっていくところから。なすびの説明を聞いて、マスにあわせて紙を切り、折り目をつけてみると、とことこと動き出す馬。馬によって足の速さが異なるのもおもしろい発見です。
そこからさらに発展を。足を長くさせる、増やす、羽をつける、大きくする。すべてが成功というわけにはいきませんが、黙々と新要素を付け加えて、試行錯誤をしていきました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です