2018-11-09

11月9日のきんようび

お天気下り坂な金曜日、だけど気温は高め。今日は幼児コースに体験入部がやって来て活動開始。
本日の幼児コースは段ボール箱に作るビー玉コース。ホットボンドで気になるパーツをどんどん並べて、ビー玉のルートを作っていきます。
体験入部員は初めてのホットボンドにドキドキしつつ接着。パーツがいくつかついたらビー玉転がすけど、まだ足りないとさらに付け足し。先輩部員はひたすら王冠をくっつける職人さんみたい。
小学生コースは「なくなりそうな世界のことば」という本を参考にしつつ(本に紹介されているのは本当にある言葉だけど)、自分たちはくじ引きで作った新しい言葉に、意味とその説明イラストを勝手に描いていきます。
最初は半信半疑で不安げに作っている部員も多かったのに、何枚も描いているうちに、どんな意味があるんだろうと手と頭を同時で動かして描き出してドンドン言葉の意味を考えられるように。そして、できあがる、言葉と意味とイラストの絶妙のハーモニー。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です