2012-02-16

2月16日のもくようび

本日木曜日、幼児コースは2人だけで緩やかにスタートです。
前半は、proproomの棚にあった「折紙建築」の本が気になった子がいたので、それをみんなで見てみました。紙を切って、折るだけで、飛び出してくることがなんだか不思議で、それを見よう見まねで作っていきました。口のようにもみえてくる、不思議なカタチが出来上がります。
そして後半は大きな紙に、動物園を描いていきました。「ここが入り口で、ここには怖い動物がいるんだよー」と話しながら白い紙に動物園が広がっていきます。クジラもいるんだよ、とのことだったけど動物園でよかったのかなあ。
小学生コースは、大きな紙の上に自分が乗って、その周囲を囲んでから始まる絵を描いてみました。
絵具やペンで自分の身体の回りの線を描き、それを囲むように層にして絵を成長させていきます。もちろんproproomにある材料は何をつかっても大丈夫。太い線や細い線、いろんな波紋が出来ました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です